肩こり専門治療院
【肩こりラボ】

 
肩こりラボは厚生労働省の認可を受けている鍼灸・マッサージ院です。
国家資格者が、鍼・マッサージ・運動療法を行います。
ご負担いただく費用は医療費控除の対象です。
当院では健康保険は取り扱っておりません。

はじめての方へ


肩こり専門治療院 肩こりラボ は、東急・東横線の学芸大学駅より徒歩1分の、肩こり・首こりの根本的な改善を専門とした完全予約制の鍼灸・マッサージ院です。リラクゼーション目的ではなく、医学的根拠に基づいた治療を真面目に行います。

肩こりラボは、慢性的なひどい肩こり・首こりの専門院です。

もちろん「コリ」だけでなく首すじの痛み・肩関節痛といった首肩の諸症状全般が専門です。ですので、四十肩・五十肩といった肩関節痛、さらに首肩と背中でつながっている腰痛・ぎっくり腰のケア、こむら返りやひざ関節痛でお悩みの方のケアも行っています。


肩こり専門といいつつ何でもやるのは信用できないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。当院の専門分野を正確にいうならば身体全体の筋肉・筋膜の問題に因る症状なのです。姿勢はもちろんですが、手や足腰の状態まで把握しなければ肩こりの原因はわかりません。凝っている部分をとにかくほぐす専門ではなく、凝ってしまう原因をみつけて解決するエキスパートという意味での専門が当院です。


当院の治療は、つらい症状の緩和(対症療法)だけにとどまりません。首や肩が凝ってもすぐ元通りになる正常なカラダを取り戻すことを目的として、症状の原因を個々の状態から見極め、的確にアプローチをします(原因療法)。

2つの独自技術と運動療法の融合

【肩こりラボ】が医学的根拠に基づき考案した、2つの独自技術がございます。これらの技術と運動療法を組み合わせた理学療法を行います。

IDマッサージ 問題となる筋肉を的確に捉えて緩めることに特化し、一般マッサージでは触れられない細かい部分や隠れたコリへ十分な刺激を与えるマッサージです。

3D鍼 人体を立体的にとらえ原因部分に三次元(3D)方向から手技を施します。深部のコリなど、特に頑固な筋肉の緊張を弛めることに特化した技術です。

カウンセリング

【肩こりラボ】の専門は、首や肩の諸症状全般の治療や、首肩と背中でつながっている腰の諸症状のケアです。

・ひどい肩こり
・慢性的な首のこり
・首すじの痛み
・肩痛
・肩関節痛(四十肩や五十肩など)
・腰痛やぎっくり腰
・こむら返りやひざ関節痛

上記のような症状でお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください。北海道~九州、海外といった遠方にお住まいの方には、通常治療とは異なる短期集中プランもご提案しております。

あなたの「わからない」を解決

まずは、原因・理由を知りましょう。

「なんでこうなったの?」
「なんでこんなにつらいの?」

あなたのわからないを解決する。
これが最初の1歩です。

肩こり重症度チェック

  • 特に何かしたわけでもないのに、いつも首・肩周辺がこっている
  • こりがほぐれても、体を休めても、すぐに元に戻ってしまう
  • こりを感じない時間より感じている時間が長い
  • 力を抜きたいのに、抜くこと自体ができない
  • 市販薬・処方してもらった薬が効かない

これらに該当された場合、あなたは「慢性的肩こり」 です。

 

慢性化したひどい肩こりは「肩」以外の不調も引き起こします。

めまい、頭痛、耳なり・・・といった症状だけでなく、体の根幹ともいうべき首の神経に悪影響があるためにココロのバランスを崩してしまうかもしれません。

 

ただ、ご安心ください。

慢性化には必ず「理由」があります。

「考え方」と「使い方」

どうすれば早くよくなるのか?

・「頭」を使って「計画」を考える
・実際に効率よく結果を出すために「時間」を使う
・1人ひとりに対して最適な「技術」を組み合わせる

肩こりラボが目指しているのは「通い続ける必要のないカラダづくり」

肩こり ラボの「考え方」や技術の「使い方」は、リピーター作りを目的とした一般的な鍼灸院・整骨院とは全く異なります。

保険の取り扱いもしておりません。

あくまでも必要なことだけを
論理的に、とことんマジメに行う、
それが肩こり ラボです。

具体的に説明します
EXPOSITION

たとえば慢性的な肩こり。

今まで以上に強く揉んだり、鍼を増やしたり、通う回数を増やしたりしても……変わらないどころか、悪化している気がしませんか?

これには理由があります。

凝っている部分はあくまで「結果」であり、
原因は「そこ」にはないのです。

  • スマホに夢中になって首がつらい
  • 長時間のデスクワークからくる肩こり
  • 足腰を痛めてから首肩がこるようになってしまった
  • 眼精疲労からくる肩こり
  • ストレスからくる肩こり

肩こりの原因のほとんどは、肩自体にはありません。

肩こりで悩んでいる人の数だけ原因がある

新事実!肩こりの元凶は○○だった!

この手の情報はとても魅力的です。

実際、救われる人もいれば、残念ながら救われない人もいます。

 

ですが、慢性的な肩こりの原因は人によって様々です。

・慢性的肩こりの原因はコレだった!

というように、原因が1つに限定できるケースなんて

 

まず、ありません。

たとえば

・鎖骨をつまむと効く!

・股関節を鍛えればよい!

 

といった、インパクトの強い改善方法は耳にしたことがあることでしょう。

鎖骨もお尻も大切です。

肩こりを根本的に改善する施術において、鎖骨やお尻へのアプローチは必須です。

決して特別なことではないのです。

筋肉のプロによる丁寧なカウンセリング

実は、簡単なことを気をつけさえすれば、肩こりで悩まないような軽度の方もいらっしゃいます。それを見極めるのもカウンセリング。施術自体必要がなければ、しないに越したことはありません。

カウンセリングの目的

今現在のおカラダの状態を正しく把握していただき「あなたの筋肉を正常な状態に戻せるかどうか?」を知っていただく、これがカウンセリングの目的です。ひどい肩のこりが別の病気に因る症状でしたら、その病気自体を治さなければいけません。今のあなたの身体の状態に関する情報を提示し、当院で解決できること・できないこと、そしてベストな解決策を提案いたします。

最適なプラン

あなたがもっとも求めていることに応えるのが私たちの使命です。「とにかく症状を緩和してほしい」「時間がかかってもよいから根本的に治したい」もっとも効率的な方法を提案いたします。通院の必要がなければご自宅でできるセルフケア・改善方法を提示します。必要に応じて整形外科専門医を紹介いたします。

肩こりラボでできるコト

原因をひとつずつ解決していく論理的な理学療法プラス将来を見据えた計画を立てて丁寧に処置していきます。慢性的な肩こりが良くなるといっても、肩がこらなくなるわけではありません。凝らない筋肉・肉体づくりはできません。

 

  • 凝りにくい体づくり​
  • 凝ってもすぐに元通りになる体づくり

これはできます

私たちセラピストの哲学

現代医学に基づいた理論を軸とし論理的かつ合理的に考える、これが当院の基本ルールです。基本ルールを守りつつ既成の概念に縛られず、押してダメなら引いてみるといった柔軟な考え方がなければ1人ひとりにフィットした治療はできません。色々試して様子をみるといったことを時には必要ですが、信念はもちろん哲学ありきです。

施術自体は1対1ですが、難しい問題に対してはチーム全員で向き合います。医療機関のカンファレンスと同じです。日々蓄積されていく臨床データをチームで共有し現在と未来に活かしています。

katakori-labs-logo

肩こりを科学する